うちの旦那が盆栽を作ったら

      2017/10/06

こんにちは

前の記事で盆栽について書こうと思ったらグリーンに付きまとってくるゴキブリの話になってしまったので今回はちゃんと盆栽について書いていこうと思います。

グリーンを買う

香港でグリーン買うと言えばプリンスエドワード(太子)!ここにはたくさんのグリーンが。私たちもここで毎回何個かかってきて今では家に10個以上もグリーンがあります。

我が家のグリーン

私は直感で購入する方なので私が買ったグリーンたちがこちら。

小さくてかわいいコケ玉。見ていて癒されます。これ結構お手頃でコケ玉は30HKD,盆栽みたいなのは80HKD,少し大きいのも80HKD こんなに楽しめて200HKD(3000円)しないくらいなら香港ではありがたい。

旦那にイラっとすること

〇自分の買った観葉植物にしか水をあげない。
〇自分の買ったものは土を買えたり手入れするのに私のは何もしない
〇自分の葉部屋の一番良いスポットにおいて私のは隅に追いやられている。
〇私のが枯れると僕のように水やらないからだと言ってくる。

旦那の育てているグリーンはどんどん成長し今では2メートル以上に、」この写真は下の方。

旦那が買いたかった盆栽。

日本の表参道にあるコーヒー店に行って一目ぼれした盆栽?のようなものがあったらしくそれを探し求めいろいろな店を周るも見つからず。そんなときに大好きなコーヒーの植木鉢を発見!
中に入れるグリーンはいらないからこの鉢だけほしいと言う。

なななんと490HKD!!!!6000円以上!私が3つも買って200HKD行かないのに植木鉢だけで490HKDとは!
でも大きながたいして子犬のような目でこちらを見ているのでOKを出した。

一目ぼれしたグリーンはこちら。

 

これをイメージして作った結果は・・・・・。

旦那が盆栽を作ったら

さて、気に入るグリーンが見つかるまで何かそのコーヒーカップの植木鉢に入れとこうという話になりまたフラワーマーケットを歩いていると気に入ったのが見つかったらしい。こちらは135HKDと結構なお値段。でも大きいし早速購入。

出来上がったのがこちら

はみ出ている白い石はミルクをイメージしているらしい。
あまりにもほしくて2時間も捜し歩いていた盆栽と違いすぎて

えっ・・・・・・・・・と吹き出してしまいました。

ムッシュは大満足らしい。

 - 国際結婚日和, 国際結婚日和全般, 文化の違い , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。