太ったことを認めない旦那

      2017/10/06

こんにちは。

さてさて表題の通り、うちの旦那は太ったことを認めません。
出会ったときから10kg以上は確実 いや・・・・・・。もっと。

なのに太ったことを認めないんです!

太った自分をいい加減認めなさい 頑固な旦那

いつも頑固な旦那なんだけど太ったことに対しては特に頑固。
それについて箇条書きにしてみた。

〇どう見てもきつそうなのにLサイズを買わない。
〇Lサイズを買わないどころか”L”と見た瞬間手に取らない。
〇店の人に「あなたはLサイズ」と言われると「自分がそんなに太く見えるのか」と問いただす。
〇店の人が折れて「アジアのLだ」と言うと安心して「アジア人は小さいから納得だ」と言って2Lと買う。
↑絶対メンタル的であると思う。
〇友達からプレゼントでもらった服があるとタグをデザインより先に見て彼らがしっかりMを選んだか気にする。
↑Lだと、笑って友人に自分が大きく見えるか問いただす。←十分あなたは、大きいですよと言いたくなる。
〇Tシャツがきつすぎて乳首が見えているのにこれは筋肉の表れだと言い張る←無理があると思う私。
〇はちきれそうに来ている服を「僕はタイトに切るのが好きなんだ」と言う。←かなり痛いよ~。
〇大き目の服を進めると「太く見えるから嫌い」と言う←ピチピチの方がよっぽど太く見えるぞ~

最近立ち直ったのか「アジアだからLでもしょうがないな~と言い、楽しそうにショッピングしている。本当はMがきつかったんじゃないか。白状せよ!と言いたくなる。笑

太った自分に自信過剰な旦那

太ったことに対しても自信過剰でもある。

〇太った人は人生楽しんでるという
〇太った人は触ると弾力があって気持ちいと言っている。
〇太った人はフランス語で”ボン・ビ・ボン”と言って人生楽しんでる人の事だと言い張る。
〇太った人はもてると思っている。
〇細い人は何も食べれなくてかわいそうだと思っている。
〇細い人は年中寒がりだと思っている。
〇美味しいレストランのシェフは太っているという。
〇ご飯を食べ損ねてもたくわえがあるから生きられると思っている。

まとめ

結局頑固なだけで太ったことを認めたくない。若い時は、もてたと言いたいのだと思う。
年齢とともに増す体重。気持ちは若いままだからついていけないのかも。
かわいそうだなと思いきや太った自分の事も自信過剰に言うので落ち込んでいるというよりは、ただの頑固だ。
そうだ、私の旦那は頑固だった。

頑固じじ~~~~~~

と叫びたい

 - 国際結婚日和, 国際結婚日和全般, 気まぐれ日記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。