自己紹介 ワインと私

      2018/08/22

初めまして☆
現在、香港在住でワインを勉強している ななです。大好きなことが旅行、ワイン、おいしいものを食べることなのでそのことについて書いていこうと思います。

ワインと出会ったきっかけ

当時ホテルで働いていてワインを出していたためワインの名前を丸暗記。(そのころはまるで興味なし)アメリカに留学していたときスーパーで売っているワインを良く買って飲んでいました。その後、ワイナリー巡りなどをしてワインに少しずつはまっていく。

ワイン好きになった決め手のワインは
ベガシシリア・ウニコ
これを飲んだ時、デジャブのような懐かしい感覚になり一瞬自分がどこにいるのかわからないような衝撃を受けそれからすっかりワインの虜に。

好きなワインは

ちょこちょこ変わるので何とも言えないけど、今は、白はコンドリュー 華やかでまるで花畑にいるようなそんな香りに魅了されました。
赤は、古いブルゴーニュか古いオールドワールドのワイン。土とかマッシュルームとか果実味のみならない独特の香りが好き。

現在は・・・・

詳しくなくてもワインが好きで飲んでいた時期から一転、2015年についに勉強をスタート☆その楽しさに一気にソムリエ協会エキスパートを取得し現在WSETディプロマ勉強中。大好きなワインなのに英語で勉強するワインは正直苦痛。英語がわからないから英語を調べながら教本を読むので平気で何時間もたってこれしかページ進んでないの~なんてざら。それでもその先にあるものが見てみたいので勉強中。楽しくなってくる日を夢見て頑張るぞっ。
そんな英語とワインの奮闘な勉強の日々と大好きなワインを飲むこと、おいしいものを食べることを中心にブログを書いていきます。

そもそもWSETとは

ロンドンに本部を置く世界最大のワイン教育機関で行われている資格。ディプロマはワインとスピリッツに関する深い知識とビジネス的な側面や専門家として確かな評価ができる能力を認定するレベル。英語でのみの受験なので英語力を必要とされます。現在日本ではキャプランで申し込みができます。私のように日常会話はできるが専門用語や論文の書き方がわからない英語レベルではもしかしたら永遠に受からないのではと思ってしまうような高いハードル。それでも挑戦してみたい資格。自分でも何にひかれているのかなって時々疑問に思うのだが、やはり高いハードルを超えてみたい。ワインが嫌いにならない程度に勉強していきたいと思います☆

 - WSET, わいん, 気まぐれ日記 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。