斬新なお寿司屋 UMI

      2018/09/27

 

こんにちは

先週お誕生日だったのでお寿司屋さんに連れて行ってもらいました☆彡

斬新なお寿司屋

香港にはたくさんのお寿司屋さんがあって、お金を出せば日本にいるようなお寿司を食べることができます。

今回は主人が予約してくれたので日本人のうわさでは聞かないお寿司屋に行ってきました。

亭主は日本人でとっても優しくフレンドリーな方。

中は、カウンターのみ。

私たちが座った席の目の前に大きな草間さんの絵画が。

主人が草間彌生 さんのコレクションが大好きなのでそこから興奮。

 

カウンターだったのでマスターに許可を経て、少しだけ写真を撮ったので後で載せていこうと思います。

食事の始まりが なななんと

食事の始まりがトリュフライス!炊き込んだご飯にフレッシュなブラックトリュフをふんだんにかけてくれました。
11月はホワイトトリュフを値段変更なしでかけてくれるっていうんだから11月にまた行きたくなります。

オーナーがフランス人でいろいろなことにとってもこだわりを持っている方らしく器にしても料理にしても惜しみなく良いものを使っています。
このトリュフの前菜はオーナーがニューヨークでこのようにサービスしてもらい味と見た目などに感激し自分のところでもやってみたいとそこから始めたと言っていました。

オーナーはBIBOというアーティスティックなレストランも手掛けているだけあり相当、アートが好きな方なんだなと興味がわいちゃった。

 

 

お寿司は。。。。。へ

おつまみが少し出た後、お寿司はカウンターに直接! とっても斬新です。

万願寺のお寿司

お寿司にするなんて!いいアイデア☆彡

 

お誕生日は

とっても幸せな一夜でした。

アートと食の融合って本当に大好きです。目で見て味わって五感で感じられるってしあわせ☆彡

 

お店の情報

UMI

http://www.lecomptoir.hk/umi/

所在地: 163 Hollywood Rd, Sheung Wan

電話: 2956 3177

 - セントラル, レストラン, 香港, 香港気まぐれ日記, 香港現地事情レポート , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。