心が痛くなる日がある

      2018/03/06

こんにちは

心がなぜか痛い

心に傷がついて5週間と4日がたちました。
外にも出てるし仕事にも復帰しているし昨日なんかは深センに行ってしまうほど身体は復活しています。
ですがまだ最初の生理は来ません。
先週は病院三昧で心が少し弱りました。

弱る理由なんてないはずなのに

前を向いて強く強くと言い聞かせているはずなのになぜポキってなっちゃうときがあるんです。

気を張っていつも笑って元気にしていても心はまだ傷ついているんです。

たまに心に突き刺さる言葉、ハンマー打ちされるような言葉、生きていたらそんなこと当たり前に起こることも心の弱っているときに来るとグサってきますね。

誰が悪いわけでもない。でも傷つきやすい心。

鋼鉄のハートが欲しい。

そう願う。私。

普通に見える人も何か悲しいことが人生にあるかもしれない

昨日は夢の花嫁と言う映画を見ました。
お友達にお勧めしてもらい見たのですが私には少し難しくてぴんとは来ませんでした。

たぶん、つらい人生でも1つ1つ小さな幸せはあるんだよ。と言うメッセージがあるのだと思います。

普通に笑っているからって傷がいえたわけでもない。でも前を向いて進もうとしている。そんな人たちってこの世の中にたくさんいると思うんです。

すれ違う人のなかにたくさんいると思うんです。

いきなり怒ってくる人とかいるけど何かあったのかもしれません。

今は、客観的に見ながら毎日を過ごしています。

自分がいるのに自分じゃない。自分を外から見ている自分。

心ここにあらず

時間が解決してくれる

時間が解決してくれる。

そういう言葉を聞いたことがありますか?

私はこの言葉は、本当だって思うことがあります。

失恋した時もその時はたまらなく苦しいけど時間がたつにつれて楽になってきます。

大好きな人の死を何回か経験していますがその時はどうしようもなくつらいけど今は自分を見守ってくれていると思うことができます。

私の人生は3歩進んで2歩下がるそんな人生のように感じますがそれでもゆっくり進んでいる方に感じるのでありがたいです。

頑張って生きていかなきゃな。

 

 

 

 

 - 気まぐれ日記

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。