お寿司にシャンパンってどう?

   

こんにちは

身体も回復してきて飲み歩きに出始めました。
回復の最初のほうはお寿司を食べに

香港人のやっているお寿司屋さんを侮っていたかも・・・。

このお寿司屋さんはランチにも言ったことのある香港人のお寿司屋さん。

お寿司と鉄板焼きと分かれていることもありお寿司に期待をしていなかったんです。

ランチがとってもおいしかったので今回は元気になった快気祝いに(なぜ入院していたかは言っていないので)友人が夜のお寿司に連れて行ってくれました。

築地から毎日仕入れたものが夕方、航空便で届くので夜が一番新鮮。気さくな板前さんがお寿司を出してくれます。

日本だとお寿司の写真を撮るなんてご法度な雰囲気ですが香港では食べようとしたら写真忘れているよ!ってくれるほどアットホーム。

ファンになってしまったお寿司屋さん。

KYOKU

合わせたシャンパンは

こちら↓

 

ドン

ドンペリニヨン2009です。

このヴィンテージは熟成香があまりなくすっきりした感じでお寿司に合います。

友人はドンのあらゆるヴィンテージを飲んでいるのでどのヴィンテージがお寿司に合うかもわかっている凄腕。

醤油に着けて食べる料理もあまりなかったんで余計に素材の味にシャンパンがうまくマリアージュしていました。

お寿司は

こちらはおつまみ

 

2種類のウニをてんこ盛り☆彡 口に入れるのがやっとな豪快さ

何のおさかなだっけ!?おいしかったのは覚えています。

お皿に盛られた時もぴくぴく動いているんです。

うわ____新鮮!

 

 

 

大満足☆彡

 

 - 香港 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。