香港不妊治療 わかってくれとは言わないが。

      2017/09/20

こんにちは。
病院の事について書いてきましたが、今回は、気持ちについて書いていこうと思います。
不妊治療を言うのは先が見えないというか、お金も発生してくるので終わりを決めたいというか。でも、終わりを決めることはあきらめることでもあり、前に進むことでもあるがします。

私たちの出した結果は、

下記の通り。
〇クイーン・マリーのみで試す。
〇クイーンマリーが基本3回パブリックの料金でやってくれるのでその3回はやってみる。
〇3回やって出来なかったらあきらめる。(自分たちの中では、前に進む)
〇出来なかったら仕事を探す。
〇私立へのアップグレードはしない。
〇香港にいる間に本に帰っての治療はしない。(夫婦離れ離れにならない)

これに関してもまたよく言われることがある。
〇なぜ私立でやらないのか。
〇なぜ諦めるのか。
〇なぜクイーンマリーだけなのか
〇なぜ3回しかやらないのか。
〇ほんとにやる気があるのか。
〇優先順位が子供を作ることにない。

不妊って不妊の人にしかわからない苦しみがあって、同じ立場になった人なら私たちの気持ちも少しは、わかってくれると信じている。自然妊娠した人、少し悩んでできた人、自分も悩んでると思い込んでいる人、自分も不妊だったと言っている割に割と早く自然妊娠した人。不妊治療をしてできた人、頑張ったけどできなかった人、頑張れなかった人、頑張りたいけどお金の問題でできなかった人。それは人それぞれ。人それぞれの考えや状況があり環境だって違う。なのに、それを自分が良かれとアドバイスするのはどうかと思う。そのアドバイスやコメントが時に人を気づ付けたりする。

不妊って焦りや不安で普通の時よりも、イライラしていたり自暴自棄になっていたり。普段だったら、普通の事を普通として受け止めることのできない時期だってある。そんな時に上記のようなことを言われるのは、すごく心が痛い。私たち夫婦が2人で決めた事なのに、間違っているって言われているような。

でもうちのムッシュは、すごく強い。

どんなことがあっても自分に軸がある。

〇人は人だから気にしない。
〇人の意見で自分が違うと思ったことは流せばよい。
〇人に理解してもらおうと思わない方が良い。
〇香港と言う土地柄お金持ちが周りにたくさんいるのでその波に流されるな。
〇自分たちには自分たちの限度があって、それを超えるようなことで自分たちの生活を苦しめなくて良い。
〇人が私たちが子供を作るのにお金を渋ってるみたいに言う人たちもいるがそんなの無視。
〇隣の芝生が青く見えるだけで実際は違ったりするんだから。
〇夫婦二人が楽しければ、それが一番。
〇子供がほしくて結婚したわけでなくあなたが好きだから結婚した。と言うことを忘れない。
〇あなたがいれば僕はそれ以上をそんなに望まない。(ロマンティクだなと感心)
〇子供の他にも人生考えることは山ほどある。
〇人ができたからと言って本当にほしいのか考えてみろ。
〇男性不妊でできないんだからあなたのせいじゃない。
ETC…..

ムッシュはとっても優しい。

私は自分に問題がないってわかったとき正直少しほっとしたんだ。だって、自分のせいでできないって思って悩んでいたのが男性不妊だったんだ。って。(無責任な話だが。)うちのムッシュも彼のせいでQEに断られたことを話した時も第一声は、

「あ~僕のせいで良かった。」
「もうあなたのせいじゃないから落ち込むことないよ。」
「僕はこういうプレッシャーには強いから僕のせいで良かったよ」

と。

泣けてくるではないか。

なんてすばらしい旦那と結婚したんだろう。肝が据わってる。
体も大きく、態度も大きいが肝っ玉も大きい。
いや~素晴らしい。ほんとに感謝の大連発。

私の気持ちはこの頃から次第に晴れ、大きな視野で物事を考えられるようになった。
趣味のわいんの学校にも通いだし自分を取り戻していったのだ。

 - 香港, 香港不妊治療 , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。